お知らせ

年頭のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
謹んで新年のご挨拶を申しあげます。

2019年は農業界におきましては台風による災害が大きな年でした。
災害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

本年は子年です。十二支は動物で表現されますが、そもそもは植物の循環の様子を表したものです。私たちのタネ業界に非常に馴染み深いのが十二支です。 干支では亥・子・丑の順となり、亥は十二支の最後ですが、植物でいうと生命がその中に閉じ込められている状態。つまり種になる状態を意味します。 丑は芽が種の中に閉じ込められている状態から今まさに発芽を迎えようとしている状態です。子はその間にあります。つまり子は種子の中に新しい生命が兆し始める状態です。 子年は変化を意味する年ですので新たなチャレンジに適した年と言われています。また子年は繁栄を意味する年でもあります。

私たちは素晴らしい今後の展開を祈念して、本年はチャレンジの年と位置づけ社員一同努力していく所存ございます。
皆さま方により一層のご鞭撻を頂ければと思います。

ハナワ種苗株式会社
代表取締役社長 塙 徹